2005年10月30日

大分道中番外編

今回は、移動でJR九州のソニックによく乗りました。なかなか快適でしたが、普通列車では行けないような、あるいは普通列車の運転間隔が3時間も空いているような状態で、通学の高校生までもがソニックを使わざるを得ない、という状態でした。車内はとても明るいです。

ソニック

続いては、由布院・湯の岳庵で食べたドジョウ鍋。東京の柳川のよりも大きいドジョウで、とてもおいしかったです。

ドジョウ鍋

最後は、安心院の宮田さんのところで朝食の秋刀魚と一緒に出てきたカボスです。このカボス、種なしで皮が薄くて小さいのです。スダチかと思ったぐらいです。自家製・自家用とのこと。

種なしかボス

posted by daeng at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京以外の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8756729
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。