2007年07月05日

7月の週末映画は邦画特集

我が家のあるイニンナワ・コミュニティでは、毎週土曜日の夜に映画上映を行っているが、7月は邦画コメディー映画を特集する。上映予定の映画は以下の通り。いずれも午後7時半頃から開始。

7月7日(土)『ラヂオの時間』(三谷幸喜監督、1997年)
7月14日(土)『The有頂天ホテル』(三谷幸喜監督、2006年)
7月21日(土)『タンポポ』(伊丹十三監督、1985年)
7月28日(土)『マルサの女』(伊丹十三監督、1987年)

一応、インドネシア人向けの催し物だが、私としては、日本人とインドネシア人が一緒になって映画を楽しむ機会であって欲しいと思っている。上映終了後の討論はなし。映画上映だけである。竹小屋のカフェでくつろぎながら、気楽に楽しんで欲しい。
posted by daeng at 01:05| Comment(0) | TrackBack(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サマータイムマシン・ブルース プレミアム
Excerpt: 「UDON」の本広監督の作品。この人、やっぱり目の付け所が違います。「UDON」もそうだけど、フツーの人なら、こんな題材で映画作りません(笑)面白かったです!!!コメディとして最高だと思います。踊る大..
Weblog: 邦画をあなたに捧げます
Tracked: 2007-08-16 10:25

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディシ
Excerpt: 映画館で観る機会をなくしてしまって、DVDを買いました。面白い。で、なぜか癒されるのです。三谷幸喜すばらしい。全体の色っていうか、背景がいいんですよ。落ち着くんです。俳優さんたちもいいです。面白おかし..
Weblog: 邦画をあなたに捧げます
Tracked: 2007-09-19 16:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。